逢いたかった方を訪ねる旅

こんにちは、たぬきです

ネット環境のあるところへ
やっと戻ってきました

道東へ一泊で出かけてきました
逢いたかった方々を訪ねる旅です

一昨日の朝、なんと雪のため
自動車道の一部、峠のあちこちで通行止め

思いがけず、十勝まわりで出かけることに

三国峠0518

唯一通れた三国峠
展望は最高でしたけれど(笑)

思いがけず、阿寒湖にも立ち寄ることができました

阿寒湖0518

でも、なんとかまずは目的地に到着

コーボ0518

弟子屈町のコーヴォさん
10年もかけてセルフビルドされたログハウス

こちらはイタリアンの店舗とご自宅です

コーボ横0518

たくさん勉強させて頂きました
パスタも美味しかったです

パスタ0518

宿は標津町の旅人宿モシリバさんへ
オットがまたぜひ訪ねたいと出かけました

セルフビルドされた建物を見て
オットは涙ぐんでいました

モシリバ0519

そして、昨日はお天気も回復したので
清里町のカフェ、ヒュッテさんへ

ヒュッテ窓0519

斜里岳がこんなふうに見える窓の前で
ベーグルを頂きました

まさに、景色もごちそうですよね

ベーグルセット0519

最後に、遠軽町のパン酵房 fu-soraさんへ
なんだかとても楽しくて、長居しちゃいました

たくましく、あったかいご夫婦が作られたパンは
どれも噛めば噛むほど、味わい深かったです

fu-sora0519.jpg

濃ーい二日間をエッセンスだけご紹介

帰って来たら
森の道も緑が濃くなっていました

ログ0520



よろしければ、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 グルメブログ 野菜(グルメ)へ
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ

人気ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

今日から十勝です

おはようございます、たぬきです

昨日は、たくさんメッセージをいただきまして
ありがとうございます

いつもどおりの晩ご飯でしたが(笑)
夫が買って来てくれたスイーツと
ダージリンティーで、ささやかなお祝いをしました

さて、今日から、私だけですが
「とかちフードチェーン体感ツアー」
一泊二日で参加させていただきます

食のプロの立場で、十勝の食観光をPRする
…というのが、私の使命です

レポを楽しみにしていてくださいね
では、行ってきまーす!



にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

人気ブログランキングにも参加しています
人気ブログランキングへ

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

道の駅樹海ロード日高

こんばんは、たぬきです

今日は何の日か、わかりますー?
答えは…七夕です

「ええっ?」と、お思いの方も多いはず
(私も2年前はそうでした、でもまだ慣れません、笑)
こちらの七夕は、8月7日なんですって
天気もよいので、今夜は天の川が見られるかな

移住者なので、いまだに初めて知ることが多いです

先日、十勝へ行ったとき
高速道路を使わず、下道で往復しました
立ち寄ったのは、道の駅樹海ロード日高

樹海ロード日高85

町の中心にあり、生活の拠点にもなっているようです

道の駅日高85

日高山脈は、日本最後の山岳秘境なのか…

日高町85

道の駅に、日高山脈博物館がありました
時間が早くて、まだ開いていませんでしたが
今度はぜひ、寄ってみたいですね

日高山脈博物館85

日高山脈博物館案内85

十勝まで、往復400キロ、疲れましたが
下道で行く旅も、悪くはなかったです
(運転は、夫がしてくれたんですけどね、笑)



にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

人気ブログランキングにも参加しています
人気ブログランキングへ


テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

北海道ガーデンショー2

こんにちは くまです


北海道ガーデンショーの詳細を追加報告します
今回の目的は、ログハウスを建てる森をどんな感じにしていくかの参考になればと、わざわざ十勝・千年の森まで行きました

まずのお目当ては、フォレストガーデン
フォレストガーデン
森中に色々な丸太の造形物が有ります

これは、森の中のテーブルバーだそうです
カウンター

森の盆だそうです
サークル
丸太をうまく使って、色々な物が作って有りましたが、丸太だと自然の中にとけ込む感じで、いい感じだという事がわかりました
森の自然木はほっておくと、密集して生えてしまい大きな木になりません
どんな感じて、木を間伐して育てていけばいいのかの参考にもなりました


つづいて、デザイナーの造形作品をご紹介
「恋って何でしょう」
恋って何でしょう
「森の蜃気楼」
森の蜃気楼
「view」
view.jpg
「コイコガレル」
コイコガレル

一番ピンと来たのが、この作品
「クロッシング」
クロッシング1
クロッシング2
うちのログハウスへのアプローチの参考にしようと思いました


このほかにも、北海道らしいダイナミックな作品 「アースガーデン」
アースガーデン
日高山脈をイメージした作品だそうです

ここでは、セグウェイにも乗れます
セグウェイ

今回、色々な物を見ましたが手を加えすぎると、不自然な感じになるような気がしました
うまく手を加えていくのはなかなか難しいでしょうが、もう少し勉強して、ログハウスの森をどうして行くかを決めていきたいと思っています


一通り見たので、蕎麦で有名な新得町に移動しました
蕎麦畑
まだ、新蕎麦の季節にはちよっと早かったので、周りは一面の蕎麦の花畑
こんな広い蕎麦畑初めて見ました

おなかがすいたので、ヨークシャーファーム
ヨークシャーファーム
ここで育てた羊を食べる事が出来ます
ここに来た目的は、国産の羊肉が食べてみたかったためです

初めて食べた、国産の羊肉のステーキ(200g・2000円)
羊のステーキ
今まで食べていたのがなんだったのだろうというぐらい癖が無く美味しかったです

たぬきちゃんの食べた、羊のシチュー(120g・1200円)とライス(200円)
羊シチュー
こっちも美味しかったです


続いていったのは、共働学舎・新得牧場のチーズ工房・ミンタル
ミンタル

ここのチーズの美味しい事は全国的にも定評が有り、こんなにいっぱいの製品が有ります
ミンタル・チーズ1
右上のさくらは、飛行機のファーストクラスの機内食でも出されていたそうです


今回買ってきたのは、こちら
ミンタル・チーズ2
まだ、食べていませんが、試食した感じはとっても美味しかったです


応援よろしくお願いします

にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

人気ブログランキングにも参加しています
人気ブログランキングへ


テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

北海道ガーデンショー1

こんばんは、たぬきです

今日は、雨で作業ができないくまと
「北海道ガーデンショー」へ、出かけてきました

ログハウスを建てる森の整備のヒントに
なるといいなぁと思いまして(笑)

開催場所は、「十勝千年の森」です

北海道ガーデンショー85

日高山脈と十勝平野の接点に位置し、とてつもない広さ
散策しただけで、1万歩超えました(笑)
入口を入ると、4つのテーマ・ガーデンがありました

十勝千年の森入口85

フォレスト・ガーデン
まるで、山を歩いているような、庭?でした(笑)

フォレストガーデン85

アース・ガーデンの「厩構造と投影」

厩構造85

お客様が多かったのは、メドウ・ガーデンでした

メドウガーデン85

お花の見頃は、少し過ぎてしまったようでしたが
野菜やハーブを見ていた時間が、一番長かったです(笑)
フダンソウのカラフル種、大きい!

スイスチャード85

ちょっとひと休み
ガーデンカフェ・ラウラウ

ガーデンカフェ85

ハーブティーとコーディアルのブラックカラント
ドリンクもいいですねぇ

ドリンク85

ファーム・ガーデンには…

ファームガーデン85

かわいい山羊がいましたよ
エサをあげて、触ることもできました

ヤギの遊び場85

デザイナーズ・ガーデン&コンペティション・ガーデンには
「Dress Garden」他、たくさんの作品がありました

花のオブジェ85

こちらのチーズ工房さんは、とても人気なんですよね
「十勝シェーブル・炭」は、手作りチーズランキング全国2位だとか

ヤギチーズ工房85

コスモス牧場さんの十勝若牛も気になり(笑)

十勝若牛85

お昼の前でしたが、二人で頂きました

若牛どんぶり85

想像どおり、北海道らしいスケールでした
私たちの感想は、自然の森には、できるだけ自然のものを
野菜とハーブは、やっぱり植えよう!でした(笑)


他にも、いろいろ行ったのですが、また後日!



にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

人気ブログランキングにも参加しています
人気ブログランキングへ


テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

流氷ツアー

こんにちは くまです

行ってきました 流氷ツアー
札幌から、片道4時間程のバス旅行です
????????

バスのいい所は
????????若?
やっぱり、これ
考えてみたら、くまもたぬきもこんなバスツアーは初体験でした

流氷を見る前に、腹ごしらえ
?????若?????蕋
ツアーに着いていた、炉端焼きのお昼ご飯
ホッケとホタテとボタンエビにおにぎりが付いています
当然、美味しかったです

お腹もいっぱいになったので
?????????潟?喝??????
いよいよ、紋別港より、ガリンコ号乗船です

この日は、北海道も春
外気温
ポカポカでした

ガリンコ号の船長さんと、先端のスクリューです


肝心の流氷ですが
遠くの流氷
わかりますか?
遥か遠くの・・・白い線
陸からだいぶ離れてしまっていました

でも、近くに一つだけ有った流氷に船長さんが時間をオーバーして行ってくれました
ガリンコ号が流氷を割る様子です


本当は
?????????潟?喝�????羂
こんな感じをイメージしていたのですが・・・

でも、こんなものに出会えました
クリオネ
クリオネ、です
初めて見ましたが、本当に妖精のようです

今回のお土産は
罸????????
朝茹での毛ガニ

中身も
かに中身
こんなにいっぱい
当然、こんな美味しい毛ガニは食べた程が無い程美味しかったです
大満足とはいかないなりに楽しい旅行でした

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

tag : 紋別 食材

連休は・・・

こんにちは

連休は、斜里岳・雄阿寒岳に行く予定で、札幌を出発しましたが、どうやら天気がダメみたい

一日目は
斜里岳
こんな感じで、斜里町から奇麗に、斜里岳が見えていましたが

いい天気になる事を期待しつつ
キャンプサイト
こんないいキャンプ場で、お泊まりですが、

天気が悪くなる事を察知したリーダーが
コテージ
こんないいコテージを予約してくれていました
もう明日は観光旅行だと、夜遅くまで盛り上がって

次の日は
斜里岳朝
残念な事に、朝から雨で
昨日はとっても奇麗に見えていた斜里岳も雲の中でした

次の日も、雨みたいなので・・・
まぁ、せっかく遠くまで来たので、観光しながら帰る事に・・・
硫黄岳
ここは、その名の通り、硫黄岳
ガス・お湯・蒸気がいたる所から噴出しています

お次は
摩周湖1
霧の摩周湖ですが、見えなければ、摩周湖だか琵琶湖だかわかんないですが・・・

凄く微妙に
摩周湖2
見えた!
間違いなく、摩周湖でした

次は、
オンネトーから2
オンネトー湖
左は、雌阿寒岳
右は、阿寒富士、です
今回は、そこそこ見えましたが・・・

前回来た時は
オンネトーから1
こんな感じで、全然見えないし、雪で埋もれていました
これでも、4月終わりですがね

帰り道の足寄町に向かって行く途中で。凄いものを見つけました
ラワンブキ
何かわかりますか?
フキです
地元・北海道では有名な、ラワンブキです

続いて、
千春
足寄と言えばこの人
松山千春さんです
足寄の駅に、松山千春さんの、記念碑・記念館が有りました

最後に
赤岩1
ちょっとした、フリークライミングのメッカ
赤岩青巌峡が帰り道の脇に有ったので、ちょっと見学

結構、人がいて
赤岩2
バリバリ登っていました

山には登れなかったのですが、いろいろ観光もでき、北海道をより深く理解できました

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

道東旅行

今日は特別書くことはなさそうなので、4月末頃に行った3泊4日の道東旅行のことを書きます

まず一日目は、帯広から中札内村へ行く途中
幸福駅
ここは知る人ぞ知る・・・ ちょっと大げさかぁ
広尾線の幸福駅です。

ここに来る前にふと思い出したのですが、初めてここに来た時は2年前の9月でしたが、その一年後の9月に結婚できました。
ご利益ありますね。

それから、今は花畑牧場で有名になった、中札内村へ
一日目の宿は、エゾリスの宿「カンタベリー」です。
カンタベリー
泊まったのは、わたし一人
エゾリスのカンタ君にはあえませんでしたが、いい宿でした。
こちらのご夫婦も関西からの移住だそうです。

次の日は少し北に向かって、着いたのが、ここ
オンネトー
オンネトー湖、ですが・・・まるっと凍っていました (^^;;;
実は本当に行きたかったのは、オンネトーの滝温泉でしたが、当然雪で行けませんでした。

続いて、阿寒湖へ
阿寒湖
知床の流氷じゃないですょ
ここも、まるっと凍っていて、観光船が次の日から運行するようで、氷を割っていました。

次も、凍っているのかと思いつつ屈斜路湖に・・・ここは凍っていませんでした。
コタン温泉
早速、湖畔の露天風呂「コタン温泉」に
ここ凄いでしょ、ちょっと先には白鳥がいっぱいいるし、のんびり入って、極楽!極楽!!

つづいて、湖4連発!
摩周湖
霧の摩周湖は聞いたことがあるけれど、雪の摩周湖でした。

ここから、南に進路を変えて、釧路湿原に・・・宿は、釧路湿原とうろユースホステル
またここも泊まったのはわたし一人でしたが、初めての釧路湿原をいろいろと解説してもらいました。
ここのご主人は、釧路湿原を走り回ってここに宿を建てることを決めたそうです。
宿の窓からの眺めは、最高でした。

次の朝、ちょっと早起きして、湿原の中の道を走りました。
釧路湿原
上から見るのもいいけど、間近で見るのもなかなかいいです。
朝早かったせいか、鹿がお食事をしてるし、なんと、これ・・・
丹頂鶴
丹頂鶴です。

釧路湿原を満喫して、厚岸→霧多布湿原→根室→納沙布岬
納沙布岬
とうとう、日本の一番東まで来ちゃいました。
寂しい場所ですが、観光客がそこそこいました。

ここから、ひたすら・・北に走って、中標津町の開陽台です。
開陽台
わたしは知らなかったのですが、ここはバイク乗りにとっては、一度は来てみたい所らしいです。
車で走っていても、とっても気持ちがいいし、360度大パノラマとはこういうことを言うのだと思います。

やっと、今夜の宿「モシリバ」へ
モシリバの意味は、アイヌ語で「東の方」だそうです。
確かに、もうちょっとで知床半島ですもんね。
モシリバ
何が凄いって、この宿は20年前に一年半かかって、自力で建てたそうです。
素人の作りで、グニャグニャ・隙間だらけですが、それがとってもいい味になっていて、妙に落ち着きます。
ここも、泊まったのはわたし一人でしたが、ご夫婦の温かいもてなしがとってもよかったです。

次の日は、羅臼に行きたかったのですが、まだ横断道路が開通していませんでした。
仕方なく、網走に行き、お決まりの監獄を見学

そこから、サロマ湖→旭川→自宅と、550キロもひたすら走り、帰りました。
4日間で走った距離は、1600kmでした。
この時期の道東はまだ誰もいないって感じでしたが、それがまた北海道らしくとってもよかったです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

プロフィール

くま&たぬき

Author:くま&たぬき
ログハウスをセルフビルドして暮らすため、愛知から北海道へ移住して来た、くまとたぬきです。東川町の天然林の森に、移住先が決まりました。気軽に遊びに来て頂ける、カフェレストラン「森の道」をオープンするべく、只今準備中です。
くま…50歳で早期退職、一から勉強しながら、一人で作っています。冬は、スキーのインストラクターをしています。愛知県出身、57歳。
たぬき…こんな夢を持つくまと結婚したため、長年勤めた仕事をやめ、ともに移住。一念発起し、47歳で製菓調理専門学校生になり、無事卒業。現在は、野菜ソムリエプロ・カレーマイスター・調味料ジュニアマイスターとして、日々勉強中。旭山動物園でも働いています。京都市出身、53歳。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
分類タグ

ログハウス ランチ 札幌市中央区 スイーツ カフェ 宅食 学校 留寿都 北広島 野菜 スキー コーヒー 映画 温泉 東川 パン 読書 ラーメン 恵庭 お茶 祭り カレー 食材  千歳 野菜ソムリエ ジャム 小樽 パスタ 札幌市東区 長沼 喜茂別 真狩 紅茶 美瑛 果物 海鮮 寿司 ピザ 札幌市清田区 写真 植物 札幌市豊平区 名古屋 ニセコ 余市 伊達 ほっき貝 札幌市白石区 洞爺湖 コンピューター 京都 あつた 蕎麦 苫小牧 工房 芦別 お取り寄せ 登山 フードマイスター ソーセージ 豚丼   B級グルメ 積丹 インターネット 江別 テレビ ビール 動物 担々麺 リゾット 紋別 定食 うどん 森林 旭川 栗山 中華 北海道限定 食堂 ワイン 

↓ブログ北海道情報へ

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
12位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
リンク
リンクフリーです
月別アーカイブ
検索フォーム
ブログ内の検索はここから
QRコード
携帯からはここからどうぞ!
QR