雨竜沼湿原の山行記

こんにちは、たぬきです 

昨日、7月6日(木)に
雨竜沼湿原へ出かけてきました 

行ってみたいと思った方の
参考になればと

もう少し詳しく
報告したいと思います 

IMG_2891.jpg 

早朝発でも
行けなくはないのですが 

東川町の自宅から
登山口の南暑寒荘さんへ 
 
前日泊まって
登ることにしました 


前日立ち寄った
道の駅田園の里うりゅうさんには 

雨竜沼自然館という
施設があります 

IMG_2834.jpg 

こんな花が見られるかなと
テンション上がるので
余裕があれば、ぜひ♪ 


宿泊させて頂いた
南暑寒荘さん 

管理人さんもおられる
立派な施設でした 

左側のキャンプ場も
きれいです 

ここの入り口に
登山届を出すポストがあります 

IMG_2840.jpg 

新しいコーポみたいな造りで
きれいでした 

基本は相部屋ですが
女子だけの部屋も
この日はありました 
 
シャワー室もあるし
トイレは水洗 

台所もあり
鍋やヤカンも利用可
簡単な自炊ができるので
便利です  

この日は全体で
20人くらいの利用でしたが 
海の日あたりは
おそらく満員になるようです 

寝袋とシュラフマットを
持参しましたが 
一人1000円でした 

IMG_2841_20170707202228cc3.jpg
 
宿泊される方との交流も
山小屋ならではの魅力ですが 

テントはこの日
3張りだったので
テントもいいかもです

ちなみに
外のトイレも水洗でした

IMG_2894.jpg 


前置きが長くなりましたが
今回歩いたコースはこちら

IMG_2839.jpg

南暑寒荘さんから
雨竜沼湿原展望台へ行き 

南暑寒荘さんへ戻る
往復ピストンです 

写真を撮ることが
目的だったので 

休憩時間も含めて
5時間半くらいでした 


南暑寒荘さんが登山口なので
ここから登山開始です 

皆さん、朝4時には
起きておられました 

最初は林道のような道
そのあと、こんな橋を越えたら 

IMG_2847.jpg 

登山道らしくなります 

そこそこの急坂が続くので
早朝歩く方が涼しいですが 

あまり早いと
ヒグマが心配です 

IMG_2849.jpg 

途中ある白竜の滝では
休憩できるスペースもありました

IMG_2853_201707072002395ba.jpg 

坂をだいぶ登り
道が平らになったところで
視界が開けました 

おー、南暑寒岳だ! 

この辺りで
歩き始めて1時間半でした

IMG_2862_20170707200238682.jpg 

靴底を川の水で洗う場所で
しっかり洗います
(外来植物を持ち込まないため) 

IMG_2865.jpg 

鳥がさえずり
とても気持ちがいい 

こんな木道が整備され
いくらでも歩けそう(笑) 

IMG_2869_20170707200235de1.jpg 

この池塘のあたり
特にきれいだったなあ 

IMG_2873_20170707200236cec.jpg

池塘は一方通行なので
ここから時計回りで歩きます 

IMG_2880.jpg 

夫が花の写真を撮るので
ちっとも進みませんが 

気持ちが良いので
今日はまあ良しとします(笑) 


ここまで来たので
展望台まで足を伸ばしました 

IMG_2882.jpg

木が伸びたせいか
展望は今ひとつ 

私たちはここを
折り返し地点としました 


下山は矢印の通り
左に進みます 

IMG_2887.jpg 

登山道に咲く花は
少し早かったのですが 

それでも
ワタスゲがきれいだったり

ワタスゲ 

エゾカンゾウに 

エゾカンゾウ 

ハクサンチドリ 

ハクサンチドリ 

クロバナハンショウヅルは
初めて見ましたが
絶滅危惧種らしいです 

クロバナハンショウヅル

他にも、たくさんの花が
咲いていました 

今回は植物を特に
観察しましたが 

鳥や珍しいトンボなども
たくさんいたので 

詳しい方だと
さらに楽しいに違いない! 


再び登山口へ戻ったのは
午前11時10分でしたが 

登山口の駐車場は
こんな混み具合でした 

IMG_2893.jpg 

この日
下界は30度近い暑さ 

行き違う方たちは
歩き始めから暑そうでした 

同じコースを
この時期お考えでしたら 

午前中で戻るように 
早めの行動をオススメします  


最後に
南暑寒荘さんへ宿泊すると 

雨竜町のいきいき館入浴
パークゴルフ
道の駅雨竜米アイス
商店街の割引券を頂きます

下山後、お得に利用できるのも
ありがたいサービスです 



行ってみたいなという方の
お役に立てたら、うれしいです

 


よろしければ、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 グルメブログ 野菜(グルメ)へ
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ

人気ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

くま&たぬき

Author:くま&たぬき
ログハウスをセルフビルドして暮らすため、愛知から北海道へ移住して来た、くまとたぬきです。東川町の天然林の森に、移住先が決まりました。気軽に遊びに来て頂ける、カフェレストラン「森の道」をオープンするべく、只今準備中です。
くま…50歳で早期退職、一から勉強しながら、一人で作っています。冬は、スキーのインストラクターをしています。愛知県出身、57歳。
たぬき…こんな夢を持つくまと結婚したため、長年勤めた仕事をやめ、ともに移住。一念発起し、47歳で製菓調理専門学校生になり、無事卒業。現在は、野菜ソムリエプロ・カレーマイスター・調味料ジュニアマイスターとして、日々勉強中。旭山動物園でも働いています。京都市出身、53歳。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
分類タグ

ログハウス ランチ 札幌市中央区 スイーツ カフェ 宅食 学校 留寿都 北広島 野菜 スキー コーヒー 映画 温泉 東川 パン 読書 ラーメン 恵庭 お茶 祭り カレー 食材  千歳 野菜ソムリエ ジャム 小樽 パスタ 札幌市東区 長沼 喜茂別 真狩 紅茶 美瑛 果物 海鮮 寿司 ピザ 札幌市清田区 写真 植物 札幌市豊平区 名古屋 ニセコ 余市 伊達 ほっき貝 札幌市白石区 洞爺湖 コンピューター 京都 あつた 蕎麦 苫小牧 工房 芦別 お取り寄せ 登山 フードマイスター ソーセージ 豚丼   B級グルメ 積丹 インターネット 江別 テレビ ビール 動物 担々麺 リゾット 紋別 定食 うどん 森林 旭川 栗山 中華 北海道限定 食堂 ワイン 

↓ブログ北海道情報へ

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
20位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
リンク
リンクフリーです
月別アーカイブ
検索フォーム
ブログ内の検索はここから
QRコード
携帯からはここからどうぞ!
QR